みどり日記

神戸と明石の間にある、アロマとハーブのナチュラルサロン”evergreen”
オーナーセラピストが綴る、OFFの時間。
<< ミモザの香りに包まれて | main | ブログの引っ越し >>
紫外線 どっちが高リスク?

「太陽の下、肌も晴れやか。」
素敵なキャッチコピーだなぁと思いつつ。

ナチュラグラッセのフェイスパウダーをご愛用のお客様に、
リニューアルしたUVシフォンパウダーをご紹介していると、
「紫外線が強くなるのは5月くらいですよね?」とご質問を受けました。
 

 まず一つ言えるのは、3月でもけっこうな紫外線が降ってきていること。

そして、3月と5月を比べれば確かに5月の方が紫外線量は多くても、
肌の紫外線に対抗する準備度を比べてみると、
3月の肌は、まだまだ紫外線に対して無防備であることをお伝えしました。
 

それぞれのリスク度を例えて言うと、こんな感じ。
3月: 紫外線リスク3+肌リスク5=リスク度8
5月: 紫外線リスク5+肌リスク3=リスク度8
 

そう。
紫外線対策を始めるべきは、ゴールデンウィークではなく、今です。
 

 UVシフォンパウダーはこの春、
従来品からUVカット値がひとまわりアップのSPF30・PA+++に。


紫外線吸収剤不使用の場合、
普通はUVカット値が高いほど、使い心地は犠牲になりますが、
ミネラルの改良により、よりふんわりと軽いつけ心地に。


お客様は細かいパールがキレイなパールベージュを、
私は抱っこしているとベタベタと触ってくるムスコ対策に、
赤ちゃんへの使用テスト済みのナチュラルベージュを買いました。
 

| まき | ナチュラグラッセ | 14:16 | comments(0) | - | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE