みどり日記

神戸と明石の間にある、アロマとハーブのナチュラルサロン”evergreen”
オーナーセラピストが綴る、OFFの時間。
<< シミのもと 正体見たり! | main | はじめての家族写真 >>
ウルトラマン?
ダンナさんが、会社で退職される方を囲んで撮ったという集合写真を見せてくれた。

スーツ姿の社員さん達がビシッと整列する中に一人、
目から怪しい青い光線を放つ人物が。



どう見てもふざけているとしか思えないその人は、
ダンナさんやん・・・。

実は、ダンナさんがほぼ一日中向き合っているパソコンの画面からは、
目を傷める”ブルーライト”と呼ばれる光が出ているとかで、
それを反射させる加工を施したメガネをかけてたせいらしい。

この青い光。
自然の太陽光線の他、蛍光灯や白熱灯にも含まれていますが、
特にLEDに多く含まれているので、
LEDをバックライトとして利用しているパソコン・スマホ・液晶テレビなどのモニターからも、
多く発せられているそう。

そして、紫外線の次に強いエネルギーを持つため、
長時間モニターを見続ける目への影響はもちろん、
肌へのダメージも危惧されるようになっています。

そこで、100%自然素材のナチュラグラッセからも、
紫外線だけでなくブルーライトからも肌を守るUVアイテム2品が、相次いで発売されています。

UVベースミルク


UVパウダースフレ(夏期限定品)


どちらにも、カレンデュラの花から抽出された”ルテイン”という色素を配合。
この色素に、ブルーライトを吸収する働きがあるのだとか。

Botanical Garden より引用

ブルーライトカット用のメガネにも、
ダンナさん愛用の反射バージョンの他に、
黄色色素を練り込んであって、ブルーライトを吸収させるバージョンもあるぐらい。

この色はちょうど青の反対色になるので、打ち消し合うって事なのかな?

ブルーライトのリスクについては、
まだまだ検証の余地があるようですが、
ルテインそのものには抗酸化作用もあるので、
もしそれほどブルーライトが危険じゃなかったとしても、
肌にのせておいて損はないはず☆
| まき | ナチュラグラッセ | 13:47 | comments(0) | - | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE