みどり日記

神戸と明石の間にある、アロマとハーブのナチュラルサロン”evergreen”
オーナーセラピストが綴る、OFFの時間。
<< ナチュラル空気清浄 | main | 一夜でスターに >>
床の下にこだわってます

冬らしい寒さがやって来ましたね。
サロンでは、お客様がお洋服を脱がれるので、温度調節にとっても気を遣います。

とは言え、エアコンをがんがん動かせば、空気はカラカラに。
せっかく潤いのあるお肌を求めていらっしゃってるのに、
乾いた空気で乾燥させてしまっては意味がない。

という訳で、サロンの移転工事にあわせて、私なりのこだわり。

床です。

トリートメントルームと待合には、
お客様のために奮発して、床暖房を入れてもらいました。

実はそこには、苦悩に満ちた究極の選択がありました。

「電気式とガス式の、どちらの床暖房にされますか?」と問われ、
反原発派の私は、即答で「ガス。」と答えたところ、
「ガス式だと、無垢材は使えず、合板になりますよ。」と、まさかの悲しいお知らせ。

無垢材の下にガス暖房を入れると、木が反り返ったりしてしまうらしい。
つまり、自然素材のサロン作りと、節電は両立しないという事。

山小屋風サロンを諦めるのか?
電気に依存するのか?
さて、どっち!?

間取りやら、壁の色など、
工事にあたって決断を迫られるポイントはたくさんありましたが、
一番悩み抜いたのは、ココでした。

結局、自分のエゴで無垢材を選らび、
泣く泣く電気式の床暖房を入れた私。
他で節電できるところを、するしかない。

紆余曲折はあったものの、
結果としてサロンは、
陽だまりのような、自然なぬくもりに包まれています。

ただ、これから厳冬期になれば、床暖房だけだとちょっと寒そう。
プラスの暖房器具として、
何がエコ&クリーンでお客様にとって快適か、
新たな悩みが生じています。

妄想としては、暖炉とか置いてみたいけれど。

| まき | エバーグリーンのこと | 13:50 | comments(3) | - | - | - |
勉強になります!
そうですよね。暑さ、寒さ対策は重要ですね。
無垢の床、いいですねぇ〜。
私は最近、杉が気になってます。
最近見せてもらったお友達のお家は、かば桜で床暖房入れてましたよ〜。
壁は自分で漆喰塗るって決めてて、断熱材も決めてます!
薪ストーブとか欲しいけども・・・。
って、自分家を建てる妄想をいろいろしています(笑)
もちろん、自宅サロン用に一部屋欲しい☆
どんだけ、予算あるんだよ!?って話ですけどね・・・。
そのためにも、働くのみです(笑)

| さまお | 2013/11/19 6:32 PM |
→さまおさん
うちのサロンの床は、杉の無垢材なんですよ。
夢の実現のためには、まずは妄想から!
そして、先立つもの!!
いつか、ご自宅サロンに伺える日を楽しみにしてますね。
| まき | 2013/11/20 10:30 AM |
杉なんですね♪杉の床、いいですよね!
杉でも床暖入れれるんですね〜!^^
サロンに伺うだけで癒されそう♪
私もいつか、まきさんのサロンに行ってみたいです。
来年の目標の一つにしますね(笑)
| さまお | 2013/11/21 10:22 PM |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE