みどり日記

神戸と明石の間にある、アロマとハーブのナチュラルサロン”evergreen”
オーナーセラピストが綴る、OFFの時間。
グリーンサンタ
早くも2014年も年の瀬。

今年は仕事のセーブもやむなしと、
バイオラブ&ナチュラグラッセの代理店としての活動は、
既存のお取引サロン様のフォローのみに徹する予定だったのですが、
10件以上のご紹介を頂き、予想外に多くのサロン様とのご縁をつないで頂きました。

年内最後のサロン様でのトレーニングで。
固まって剥がせるフィトミネラルマスクを剥がしてみたら、
「あっ、サンタさんの顔みたい!」とセラピストさん。

ホントだ、ちゃんとヒゲもある。(笑)
つぶらな瞳の緑のサンタから、メリークリスマス!
| まき | バイオラブ | 18:09 | comments(0) | - | - | - |
40周年おめでとうございます
サロンで扱っているバイオラブとナチュラグラッセの製造元、
(株)ネイチャーズウェイが創立から40周年を迎えるそうで、
記念のパーティーにお招きいただきました。

 

クラシックがお好きで、
ちょくちょくチャリティコンサートも開かれている社長らしさの出た、
バイオリンの生演奏でのおもてなし。


最近は結婚する友人もいなくなったので、久しぶりの晴れやかな場。
春らしさをねらって合わせたピンクの靴の効果もあってか、
とっても明るい気持ちで参列して来ました。

工場長・ハーブ農園長・開発担当マネージャーなど、
久しぶりのお顔も拝見できて、嬉しかった!

私より少し年上の会社。
私が生まれる前なんて、ハーブやアロマが日本に入ってくるずっと前。

当時はどこに売り込んでも門前払いで苦労されたそうですが、
そんな時代からずっと一貫して、
"自然との融和による美と健康の想像"を理念に掲げ、
自然化粧品の道一本で頑張って来られました。

そのおかげあって、
肌にアトピーというコンプレックスを抱えた私もバイオラブに出会え、
肌だけじゃなく人生までが変わり、
サロンでも8年余りの間に、多くのお客様の喜びをお手伝いする事が出来ました。

記念の年に、後任にそのポジションを譲られる事になった社長に、
そしてスタッフの皆さんに感謝。


新しく就任する新社長のスピーチの中から、印象に残ったことを一つご紹介。

ネイチャーズウェイに入社前は、
大手コンビニで効率を追求するお仕事をされていた経験から、
まるで手作りのような非効率な生産現場に驚いたそうですが、
石油系の原料と違って天然原料を扱うという事は、
熟練の人の手による微調整が必要不可欠であり、
逆に、他には真似できないメリットだと理解するようになったと、話されていました。

創業当時は3人だったという従業員数も、
今や170人を数える規模になったそうで、
理想だけでは済まされない責任を引き継がれる事になりますが、
合理化だけを追求するのではなく、
私がバイオラブやナチュラグラッセを信用するに足る、
その愚直とも言えるこだわりの製造方法を、これからも守っていかれる事を期待します。


おまけの後日談。
帰りの新幹線に乗った瞬間、会場のホテルに日傘を忘れてきた事に気づく。
私の場合、どんな高級日傘も抑止力にはならない事がわかりました。
単に脳の能力の問題・・・汗
 
| まき | バイオラブ | 10:49 | comments(0) | - | - | - |
シミの種類も色々

明日はバイオラブパートナー様対象のスキルアップセミナー。

毎回三宮の会議室で開催していましたが、今回は垂水のサロンが会場。
2部屋あるトリートメントルームの間の仕切りを開放し、
机と椅子を並べて教室仕様にチェンジ。



紫外線が急に強くなるこれからの季節に備え、
明日は”シミへのアプローチバリエーションを増やす”と題して、
増えるシミ・濃くなるシミ・肌全体のくすみなど、
シミの種類それぞれに応じた効果的なケアを学びます。

どんなシミの場合にも共通して必要なケアは、2つ。
ー蕕蝓Щ膤粟を浴びないこと
攻め:メラニンを過剰に作らせないこと

バイオラブからは、この2点のためのUVクリームと美容液がセットになった、
「ビューティーストーリーSET」が3月3日(月)から発売になります。

18,800円+税

私が日々妊娠性のシミ予防にお世話になっている、
非売品の植物原液エッセンスの美白用と代謝アップ用をプレゼントでセット。
美容液にエッセンスを混ぜて、濃厚美容液としてお使いください。

”守り”と”攻め”だけでなく、
メラニン排出のために”代謝アップ”もカバーできるのが、
このセットの嬉しいポイント。

さらに、エバーグリーンのお客様には、
身体の中からも代謝アップを助けるインナーケアとして、
ビタミンサプリメントもプレゼント!

約5,000円相当のプレゼントがついた、お得な春のセットです。
このセットがあれば、春の日差しに映えるクリアスキンが手に入りますよ。

限定品につき、完売の際はご容赦ください。
 

| まき | バイオラブ | 14:00 | comments(0) | - | - | - |
薄っぺらな肌

食欲の秋まっさかりだと言うのに、どうも胃腸の調子が良くなく、
ベスト体重より1キロほど痩せてしまいました。

すべての魚料理の中でもっとも愛すべき、
”さんまの塩焼”を存分に味わえない事と共に、
私を悩ませているのが、
肌まで痩せてきてしまった事。

頬がこけるとかではなくて、
肌の厚み自体が薄くなってきたような感じで、
なんとも貧相に見えてしまう。

歳をとってから痩せてはいけないって、こういう事だったのね・・・。

体重が落ちること以外に、
女性ホルモンが減ることによっても、
コラーゲンやエラスチンを生み出す力が弱まって、肌は薄くなり痩せてしまう。

この事を、”肌の菲薄化(ひはくか)”と呼んで、
酸化や糖化と並ぶ、肌老化の大きな要因に挙げられています。

歳と共に、女性ホルモンは減っていくのが自然だけれど、
少しでも活性化させたいと思うなら、
こちらの冬季限定アイテムがおすすめ!

バイオラブ「ユイルドゥソワン プルミエールSET」


ローズをメインに配合された8種の精油が醸し出す優雅な香りは、
慌ただしい毎日の中にも、
しっとりとした女性らしさを思い出させてくれます。

毎年冬に大人気の美容オイルですが、
今年から容器がスポイトタイプに変更になって、ますます使いやすくなりました。


貴重な1滴ずつを大切に、化粧水後のお肌になじませてください。
お顔全体で5滴が目安です。

ただ、機械的につけるだけでは勿体ないのがこのオイル。
寒い冬の夜、ゆっくりとアロマテラピーも堪能しましょう!

まずは5滴を手の平にとったら、
両手で包み込むようにして、体温で香りを立たせます。

その両手を鼻のところに持っていったら、
必ず目を閉じて、
ゆっくり深呼吸するように、香りを嗅いでください。

他の感覚をあえてシャットダウンする事で、
嗅覚が研ぎ澄まされて、香りの恩恵を存分に受け取ることができますよ。
これで、女性ホルモンもしっかりアップ!

私の場合、今年は身体ごと痩せてしまっていたせいか、
はたまたオイルの良さがわかる年齢になってしまったと言うことか、
一晩で肌がふっくら、例年以上の驚きの効果を実感できました。

美容オイル20mlにミニサイズの化粧水50mlがついて、
税込6,090円。
11月11日(月)から発売開始です。

| まき | バイオラブ | 13:11 | comments(0) | - | - | - |
POPの練習

ブラックボードPOPセミナーからサロンに戻り、
教わったことを思い出しながら、
私も改めて描き直してみました。



この秋冬の限定品の中で、
私のイチ押しハンドクリームです。

ハンドクリームの機能として、高保湿なのは当然のこと。
それに加えて、
スキンケアブランドのバイオラブが開発しただけあって、
手先には贅沢すぎるぐらいの、まるで美容液のようなハンドクリーム。

手先や足先。
末端までキチンとしているのが大人の女性ですよね?
お肌はツヤツヤなのに、手はシワシワなんて事のないように。

そしてもう一つ。
ハンドクリームには、ベタつきを防ぐためにシリコンが配合される事もあるのですが、
もちろんバイオラブは、安心のノンシリコン。
けれど、テクスチャーの異なる複数の植物油の組み合わせることによって、
しっとりするのに、つけてすぐにサラッとしてくれます。

手が荒れがちな、子育て中のお母さんにも何度でも塗り直してもらえますし、
何より、赤ちゃんの肌に触れても安心。
育児や仕事、忙しいすべての女性に使っていただきたいハンドクリームです。

11種類のハーブが織りなす、
フレッシュな香りもお楽しみくださいね。


*11月4日(月)より発売スタート*
*限定品のため、なくなり次第販売終了とさせていただきます*

| まき | バイオラブ | 11:07 | comments(0) | - | - | - |
手描きブラックボードPOPセミナー
久しぶりの開催となった、バイオラブパートナー様向けのスキルアップセミナー。
今回は、”ブラックボードPOPセミナー”。

お取引のあるサロン様にお邪魔した時に、
黒板POPが飾ってあるのを見て、
素敵だなぁ〜。と思ったのがきっかけ。
POP専門の講師をお招きして、皆さんと一緒に勉強しました。

お客様に「見やすい」「伝わりやすい」POPのポイントを、
いろんな業種の実例をプロジェクターに写しながら学んだあと、
実際にサロンに飾るPOPを作成してみます。

まずは、慣れない極太マーカーの使い方と、POP特有の文字の書き方の練習。
皆さん、真剣すぎて肩が凝りそう・・・


いよいよ本番。
バイオラブの秋冬の限定2品のうち、お好きな方を選んで描いていただきます。

モイストハーブハンドクリーム


プルミエール限定セット


皆さんが大好きなバイオラブ。
それぞれの、アイテムへのたっぷりの愛情をどう表現するか!?


一部ですが、皆さんの作品。


正面に張り出して、一点ずつ講師の方に講評していただきました。
講師の方も、「1時間弱で書き方から練習して、よくここまで描けましたね!」と、
驚きの力作揃い。

短時間で大変だったと思いますが、
「楽しくてあっと言う間だった!」
「勉強になって良かった!」
と言っていただき、嬉しいです。

ご参加いただいた皆様。
本当にお疲れさまでした!


 
| まき | バイオラブ | 15:30 | comments(0) | - | - | - |
新フェイシャルテクニック

ニッパチとはよく言ったもので、
うちのサロンも例年2月と8月はのんびりですが、
なぜか今年は大忙しで、毎日がアッという間に過ぎていきます。

バイオラブ代理店の仕事では、
オリジナルフェイシャルトリートメントの技術が新しくなり、
インストラクターをしてくれているスタッフとの研修が続きました。

スタッフのお母様が畑をされているそうで、
嬉しい、朝採れ野菜の差し入れ!


大量のキュウリは、自家製きゅうりのQちゃんにして保存しました。
ごちそう様です。

明日は、先行でバイオラブパートナー様への体験会。
朝から夕方まで満員御礼のご予約が入っているので、
また一日、フル回転での施術となりそうです。

サロンのフィトフェイシャルのコースでは、
新しいテクニックを取り入れたバージョンへ、
秋頃から変えていく予定にしています。

リフトアップが強化された新しいテクニック。
ご期待くださいね!


| まき | バイオラブ | 17:59 | comments(0) | - | - | - |
サプリメント 涙のさよならセール開催中

山梨での山行には、もう一つ目的がありました。

「うまい!!」と大評判の、
南御室小屋の湧水を飲むこと。

こちらが南御室のテント場。
連休だけあって、たくさんのテントが並んでいました。


お待ちかねの水場。




山の上では水の確保に苦労することも多いので、
汲み放題の南アルプスの天然水が、どれほど有難いことか。

そして、この水で淹れたお茶やコーヒーの美味しいこと!

ただいま午前4時。
暗がりの中、ヘッドランプの明かりを頼りに、テントの中で飲むモーニングコーヒー。


ビタミンミネラルが不足しがちな山の食生活に、
バイオラブの天然原料サプリは欠かせません。

なのに!
私だけでなく、肌トラブルのあるサロンのお客様も愛用くださっていたのに、
廃盤が決まってしまいました(泣)

少し大きめの形状が、
「飲みにくい」と不評だったため、
より摂取しやすい形を追求する事になったのです。


このサプリが他と違う優れた点は、
合成のビタミンミネラルではなく、
野菜や果物に含まれるビタミンミネラルを丸ごと摂取する、
「ホールサプリ」だという点。

例えば、厚生労働省が推奨しているビタミンCの摂取量は、
一日あたり100mg。
これは生理的な必要量と考えて、
より薬理的な作用を期待して美容目的で飲むなら、200mgが目標。

合成のビタミンC単体のみを配合したサプリなら、
純粋に「200mg+添加物+賦形剤」の大きさとなりますが、
200mgのビタミンCを含むアセロラ全体の量は、ざっくりと12,000mg。
つまり、天然ホールサプリの大きさは「12,000mg+賦形剤」となります。
実際には水分を飛ばしているため、もっと小さくはなりますが。

天然にこだわるがゆえの、この大きさ。
私は、飲み慣れたんだけどなぁ・・・

そんな訳で、サプリ全品のさよならセールを開催中です。

ビタミン+ミネラル
アセロラC
カルシウム+マグネシウム

通常1.365円→セール価格735円

吹き出物のある方、紫外線が気になる方、肌のたるみが気になる方、炎症のあるお肌の方。
それぞれに必要な栄養素をアドバイスいたしますので、
この機会にインナーケアを取り入れてみてくださいね。

| まき | バイオラブ | 12:27 | comments(0) | - | - | - |
ハーブ農園見学ツアーのご報告

春から準備を進めていた、バイオラブ自社ハーブ農園見学ツアー。
バイオラブのお取扱サロン様をお招きして、いよいよ当日を迎えました!

ハーブの最盛期に合わせると、どうしても梅雨時になってしまうため、
唯一心配していたお天気も、まさかの早期梅雨空けで快晴に。
逆に山梨ではこの日、観測史上最高という39℃を記録しました。
暑い中遠方までご参加くださったパートナーの皆様、本当にありがとうございました。

朝一番の電車ではるばるお越しの皆様。
まずは「畑のプレートランチ」で腹ごしらえ。


レストランとの事前打ち合わせで、
「今年は野菜の生育が悪くて、欲しい野菜が手に入りにくい」
とご苦労されている様子でしたが、
当日は地元野菜たっぷりのメニューを用意してくださいました。


おなかがいっぱいになったら、
外の畑に出て、テントの下で「青空農園セミナー」。

畑を管理されているスタッフさんの説明を聞きました。


この土地は、まわりをぐるりと名山に囲まれ、
雲が山にぶつかってここまで届かないために、晴天率日本一を誇ります。

ハーブの生育に最適な条件の場所。

その土地で、バイオラブは手間と工夫を惜しまず、
化粧品の原料となるハーブを育てています。
本来は、化粧品ではなく農産物に与えられる”有機JAS”認証を得た、
食べても安全な食品グレードのハーブ。

むやみに肥料や農薬を与えず、土壌本来の力を引き出すその農法は、
肌本来の力を引き出して、自らコラーゲンや保湿因子を生み出す肌に導く、
バイオラブのコンセプトと通じるものを感じました。

その後、畑を見学しながらの収穫体験。

5月の下見の時にはこんなに小っちゃかったハーブ。


今では軽く背丈の二倍ほどになっているものもあって、驚きました。
こちらはアルテア。


セイヨウノコギリソウの収穫。


みなさんのアイドルになっていた、パートナー様の息子くんとノコギリソウ。


ジャーマンカモミールの摘み取り。


お花だけをブチブチちぎっていくので、
最初は「かわいそう・・・」とおっしゃっていた皆さんも、
カモミールの香りに包まれて、いつしか夢中で摘まれていました。

エキナセアの収穫。


ウスベニアオイ


すでに収穫を終えていたウスベニアオイは、
屋外で自然乾燥させていました。


愛情たっぷりにハーブをお世話してくれているスタッフさんと、
健やかに育っているバイオラブのハーブに乾杯!


コップの中身は残念ながら併設ワイナリーのワインではなく、
摘みたてのカモミール。


家に帰ってから淹れた初めてのフレッシュカモミールティーは、
淡く優しい黄色でした。
味は・・・
ドライより苦みが強くて、正直飲みにくかったです。


自分で収穫してきたエキナセアとノコギリソウ。
暑い中を長時間持ち歩いたにも関わらず元気いっぱいの、生命力溢れるハーブです。
サロンに飾っていますのでご覧になってくださいね。


今はまだ配合量はごくわずかですが、
いつの日か、バイオラブの全商品に配合される事を夢見て。

| まき | バイオラブ | 12:00 | comments(0) | - | - | - |
バイオラブの上手な使い方

バイオラブが、取扱いサロン向けに行っている ”ベーシックセミナー” に参加して来ました。



その名の通り、バイオラブの基礎知識を習得するためのセミナー。
もう何度も受講していますが、
バイオラブの進化に合わせてセミナー内容も刻々と変わっていくので、
毎回得るものがある勉強会です。

今回も、そこまで細かくはお客様にアドバイス出来ていなかったなぁと、
反省した事を2点お伝えします。

.優肇錺ぅ筺璽献絅薀襯漾璽罅弊顔クリーム)の使用タイミング
「夜、クレンジング後に」とのみお伝えしていましたが、
シャンプー後に、シャンプーに含まれるシリコン類や頭髪の汚れが肌に付着する可能性を考えて、
「夜、クレンジングとシャンプー後に」お使いください。

▲レムアンティソレイユ(UVクリーム)の重ね塗り
黒いところに光は集まります。
美白ケアをしていてもシミがなかなか薄くならないのは、それも一因。
シミがある場合は、
全体に伸ばした後、さらにシミの上だけに重ね塗りをしましょう。

私も、またしても山でブヨに噛まれてしまった跡の色素沈着に、
二度塗りを始めました。


バイオラブはとてもいい化粧品ですが、
使い方次第で、もっと肌をキレイにしてくれますよ!

| まき | バイオラブ | 13:26 | comments(0) | - | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE